>>Sega of bookmarksへ(セガ系リンク集)<<

Sega of bookmarks blog
●セガ系のリンク集「Sega of bookmarks」のブログ●

セガ人に役立つリンク セガ系サイトの紹介 イラスト付き タカラモノ 雑文 未分類    
スポンサーサイト --年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  | カテゴリ スポンサー広告 



メガドライバーの平均所持数2本 2008年01月07日

Mega Drive Portatil



同じソフトばかり収録されてるよね……。

>>Mega Drive Portatil
>>【東亜/MD】 SEGA MEGA DRIVE PORTABLE VIDEO GAME PLAYER (2007年11月27日発売) ≪AT Games≫ >>ぴこぴこ i FEEL ALRIGHT !

下のリンクは北米版を紹介しているブログです。



▼我が家のゴールデンアックス▼

 




一本はドリームキャスト用、他はメガドライブ用。
どれもしっかりゴールデンアックス収録……。
一番なじみがあるであろうメガCDソフト「セガクラシック」も持っています。
探せばまだありそうで怖い。ゴールデンアックス。(^^;;

 


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 4



押入れ直行便 2007年12月31日

大掃除というにはあまりにもささやかな掃除の途中スチール棚の上で埃をかぶっていた物を取り出してパチリ。

邪魔者扱いですみません。

ドリームキャスト用パチパッド二種、 顔写真が気になるch@bトークのパッケージ(ドリパス3等が入っています)、グランディアとムサピィのうちわ、 メガドライブ プレイTV(カプコンの方)、VGAボックス(ではない非純正品)、VIDEOCDとかmp3とか再生できるソフトとリモコン、メガドライブとゲームギアのカートリッジ端子を掃除する怪しげなアイテム、CX-1付属のドリームアイ&キーボード

邪魔なので押入れにしまいます。

ではまた来年!


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 6



【DC】ボーダーダウン再販売(1/17) 2007年12月29日

>>ドリームキャスト用 『BORDER DOWN(ボーダーダウン)』 がメッセサンオーにて限定“再販売”決定 / ファミ通.com

ドリームキャストの名作ボーダーダウンが2008年1月17日にメッセサンオーにて再販売されることが決定しました。
メッセサンオーでは現在予約受付中。
あわせてサントラ「BORDER DOWN -Sound Tracks-」も再販、こちらはすでに発売中の模様。
サントラCDもシューティングらしく聴き応えのある曲がアレンジ曲も含め充実しています。

なお今回の再販売は通常版のようです。

通常版と限定版の違い▼
限定版にはサントラが付属(同時に再販売されたものと同じ)、CDが増えたこともありパッケージが多少違います。
参考:ジャケットの違い

ドリコレ化もされなかった(グレフが断ったとのこと)名作だけに今回の再販売は欲かった方にとって朗報と言えそうです。

メッセサンオー
グレフ
ボーダーダウン 







もちろんソフトの在庫はどこにもありませんので、マニュアルを含めて、いちから作ってもらうことになりました。
ファミ通.comより引用)

GD-ROMってまだ生産できるようですね。
ということはまだ新作もありか!?

 


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 9



セガダイレクト来年3月31日をもって終了 2007年12月25日

セガの通販サイトであるセガダイレクトが来年3月いっぱいで終了することになりました。

>>セガ公式ECショップ 『セガダイレクト』 のサービス終了について
>>セガダイレクト - セガダイレクトのサービス終了について -

私もよく利用させていただいていました。
最初のころはネットをやっていなかったので電話で注文なんてことも。

しかし、最近はとんとご無沙汰。
セガ一社で他の通販サイトと競っていくのは難しかったのか。

 

▼この件に関しての他ブログの記事

>>うえぽんSW局 | セガダイレクト、 2008年3月31日で終了
>>脳天直撃16t ... セガダイレクトが・・・・


Amazonに勝つには専売しかないですね。
より魅力ある専売があれば買いますよ。
というか専売ドリキャスソフトよもう一度、の夢が抜けきれません!

最後に買ったのは「トリガーハートエグゼリカ」。
テレカ商法につられて買ってしまった。(リンク先はその経緯)
(テレカって微妙)

 

ともかく、あと少しだけですがセガダイレクトは続きます。
残ったセガポイントを有意義に使って最後まで買い物を楽しんでください。

>>ドリームキャスト用ソフト (のこり7タイトル!)
>>セガダイレクト専売

 

さて私も300ちょっとポイントが残っているので何か買うとしましょうか。

……って0ポイントになってる!
トリガーハート予約が12月15日、ポイント有効期限が購入より一年。
購入日じゃなくて予約日にポイントがつくとは。orz

 

トリガーハート予約者はポイント期限をよく確認しましょう。


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 0



ドリームキャスト2の可能性について聞いてみました。 2007年12月12日

つい先日、ドリームキャスト2発売の噂がネット上を駆け抜けた。



>>セガがドリームキャスト2 !? 米国での商標登録で高まる期待>>マイコミジャーナル

 

Sega of Americaが8月にドリームキャストに関する商標を出願したことが噂の元とのことです。
その後、ドリームキャスト2によるセガの家庭用コンソール事業復帰は公式に否定されたとのことです。

今回の件は否定されましたが、果たしてセガが家庭用コンソール事業を再開する可能性はあるのでしょうか?
セガ一筋15年のセガ・マークパンサー氏にその可能性を聞いてみました。

 


 

●セガが家庭用コンソール事業を再開する可能性はあるのでしょうか?

セガ・マークパンサーさん:長い目で見れば可能性はある。いや、あって欲しい。

●現時点でドリームキャストの後継機種が発売される可能性は?

マーク:現時点では難しいといわざるを得ません。現状では据え置き型、携帯型共に競争が激しくセガが新たに入り込む余地はないでしょう。
しかし、既存のゲームユーザー以外を層ごと開拓、つまり群れなきゃ遊べぬ奴らの心に問いかけることが出来るゲーム機を開発できれば新たに余地が生まれます。しかしセガには無理かもしれません。むしろセガハードではコアゲーマー向けゲームで遊びたい。


●では現状で可能性は全く無いということでしょうか。

マーク:すでに答えたとおり据え置き型と携帯の既存路線では無理です。
しかし、視点を変えれば業界の隙間にぴったりはまる事は可能でしょう。
ずばり、アーケード用マザーボード「ドリームキャスト2」です。
まずアーケード用ドリームキャスト2普及に努めて、それを資産に家庭用に返り咲く事は可能です。
アーケード基板を(がわくらいは整えて)そのまま一般流通にのせてしまえば、多少強引ながら家庭用ゲーム機といえないこともありません。
値段もアーケード並みで、流通を限定するのならすぐにでも可能でしょう。
NAOMI2にドリームキャスト2と書いて売ってしまえば今すぐにでも!

●仮にドリームキャスト2が発売されたとしてドリームキャストの二の舞を演じない為にはどうしたら良いでしょうか?

マーク:ハードを安く売り普及させてロイヤリティやソフトで稼ぐ手法は売り上げ上位にならないと成立しませんし、セガには向いていないので他社とは別の方法を採るべきでしょう。
ハードで儲けるビジネスを展開するという方法が有効であると私は考えます。
ターゲットはずばり大人のセガ人!
ドリームキャスト2ではカラーバリエーションをDCよりさらに増やして、限定カラー限定バージョンを積極的に売り出すべきです。
また、安易な廉価ハードはデザイン性や機能性が損なわれることが多かったし、値下げ以前に購入したユーザーからの不満もあったので今後は慎重に行うべきです。
本体の安価供給への努力は出来る限りすべきですが、安価になった分を豪華装備、贅沢な素材へと還元する方がよりコアなユーザーにアピールできるでしょう。特にハードデザインに妥協しない姿勢が肝要です。
ソフトに頼らないハード販売戦略は先ほど「隙間」言ったとおり、栄枯盛衰激しいゲーム業界で独自の地位を確立できる可能性を秘めています。そして、セガが一番独自の地位に近いところに存在していると私は思っています。

●セガがNO.1プラットフォームホルダーの地位を獲得するために必要なものは?

マーク:先に話した隙間の地位確保では無く本気で家庭用トップを目指すとするならセガ人向けに拘らず世間一般に受け入れられるタイプのゲーム機とその機種用の魅力有るゲームが必要不可欠。
セガ人におもねる必要は無いがセガ人を切るような事は愚行としか言いようが無いので、その点は注意すべきです。
マニア向けゲームに偏らなくても良質の作品を出していれば大多数のセガ人はセガハードを見限ることは無いでしょう。
セガが本気なら世間一般に受け入れられるゲームを必ず開発出来ます。
どうしても駄目なゲームは誤訳、直訳、ジャケットでネタ作りを施して海外版を少数発売しましょう。海外開発で喰えないタイトルが出てきた場合は同じようにネタゲーに仕立て上げて発売して話題性だけを提供しましょう。
どうしても発売しなければならない場合の苦肉の策ですので乱発は禁物です。
キラータイトルは必要ですが、それより先にセガに対する世間の不信感を払拭することに力を注ぐべきです。
ちょっと成功した段階で「そろそろシェンムーを完結させよう」と思わない。ていうか油断大敵?
技術的、人的サポートを通してサードパーティーや外部の人間に信頼されるメーカーになる努力を通じてセガの本気度を伝える必要もあります。
サードパーティー作品がとりあえず参入的タイトル乱発に陥るとユーザーはそれだけで不信感を抱くので有る程度は量より質を重視すべきです。
ハードが売れれば必然的にド○クエが発売されるのでス○ウェア・エ○ックスへ無駄な接待費を使わないようにすることも非常に重要。
接待した結果がサッカーRPGなのもしゃくですしね(笑)。
不確定要素も多いので絶対といえるものはありませんが、一度撤退していることもありますし、不信を払拭して信頼を得ることが一番重要ではないかと思います。
トップを狙うにはドリームキャスト2だとげんがわるいのでセガサターン2やニューメガドライブなど名称の方が望ましいことも付け加えておきます。

●シェンムーの続編は発売しない方が良いでしょうか?

マーク:現時点ではそうですね。
しかし、
シェンムーは個人的には続編がプレイしたいゲーム第一位(2007年度)です。
YSさん以外のお金を管理する優秀なプロデューサーをつけて開発してください。

●今回の家庭用ハード復活の噂がドリームキャストユーザーの心理に与える影響は?

マーク:特に無いでしょう。
なぜならハード復活の噂は絶えないし、セガ人は常に復活への期待をその胸に抱いているのだから!

●今回の商標出願の成果がもたらすドリームキャスト関連商品への影響は?

マーク:う?ん。……ぐるぐるマークつきのフロアマットとフラッシュメモリーカードがセガダイレクト専売で発売されるんじゃないですかね?
それより商標その他まとめて
「Tec Toy」に譲った方がよりご機嫌な結果になるんじゃないですか。
SEGATOYSでも良いですが、ブラジルでひっそりとセガハードの血脈が続いているのもご機嫌じゃないですか、ていうか
これ液晶画面付いてんの?欲しすぎ!ブラジルまで買いに行ってきます。では!

●ありがとうございました。

内容には嘘、大げさが含まれます。あまり信用しないでくださいね。(^^;;
  | カテゴリ 雑文  | コメント : 14



ドラゴンフォースとスペク(略) 2007年12月05日

Wikipediaの秋篠雅弘氏(天舞MEGA-CDスペシャルのムービーで名前が赤く光る人)の項目を見ていたらドラゴンフォースと他機種の似たゲームの関係を知ることになりました。

ウルフチームを辞めて作った新しい会社(Jフォース)が企画したのがドラゴンフォース。
しかし、完成を見ることなくJフォースは倒産、秋篠氏は失踪、開発はセガが引き継ぐことに。
もともとのドラゴンフォーススタッフはアイディアファクトリードラゴンフォース似のゲームを作ることに。



メガCDに本気で力を注いでくれたウルフチームと秋篠氏を私は忘れません。


■外部リンク

>>ドラゴンフォースでは無い方公式サイト
>>画面写真など

>>秋篠雅弘 - Wikipedia
  | カテゴリ 雑文  | コメント : 0



「dricas.ne.jp」の終了について 2007年12月03日

「dricas.ne.jp」のドリキャスサイトが一斉に終了したことは9月27日の記事で書きました。

>>事務局からのお知らせ

この度、株式会社セガよりDreamcast向けゲーム専用サイトの一部における閲覧サービスを、2007年9月28日をもって終了させていただくとのお知らせが届きましたのでご案内いたします。

一部が終了したというより一部が残ったという方が正しい表現かと思われる惨状です。



▼残った「dricas.ne.jp」サイト

PHANTASY STAR ONLINE(on sonic.dricas.ne.jp)

SONIC ADVENTURE 2 HOME PAGE

Sonic Adventure

ソニックチーム関連ですね。
それ以外でも残っているサイトをご存知の方がいたら是非教えてください。

 




▼すでに何度かリンクしていると思いますが、忘れられたドリキャスのページ達。

 

ジェット セット ラジオ オフィシャルHP

エイリアンフロント(アーケード版 しかし一応ドリキャス版サイトとしてリンクされいたことがあります)

ハンドレッド ソード

Hundred Swords


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 0



「ゴリラが尻を振りながら激しく威嚇」 2007年12月02日

>>ダイナマイト刑事EX公式ウェブサイト

ドリームキャストへの移植が(一部の人から)切望されるNAOMI基板アーケードゲームの公式サイトです。

先月22日に「LOUNGEの手紙ページ」最終回が掲載されました。




ディレクターU様。
中国での開発お疲れ様です。(^^;;


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 5



風水嵯峨氏 2007年11月25日

ドリームキャスト用ソフト「久遠の絆 再臨詔」の作曲担当者である風水嵯峨氏が今年の6月28日に亡くなられていました。

訃報は何ヶ月か前(多分7月中頃)偶然知りました。
その時は氏がドリームキャスト用ソフトに関わっていることを知りませんでした。


最近また、氏のサイトを拝見する機会があり初めて「久遠の絆 再臨詔」の作曲者であることを知りました。


>>Human Product Studio (風水嵯峨氏のサイト)


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 5



メガドライブ19周年 2007年10月29日

本日2007年10月29日はセガMEGADRIVEの19回目の誕生日です。

メガドライブ19周年おめでとう!

 

来年はいよいよ20周年です。
二十歳のお祝いです。

セガはお祝いしてくれるでしょうか?(期待薄)
何か企画している方はいらっしゃいますか。

めがすてぃーるえんぱいあの掲示板に20周年祭についての書き込みがあります。
この漠然とした企画が現実のものになったらきっと思い出に残るお祝いになりますよ。

 


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 3



ラングリッサー2は 2007年10月21日

前作が受けたのにメガドライブでの続編になかなか会社の了解が得られなかったものの開発者の熱意でついに発売までこぎつけたユーザー待望の作品です。

しかし、他機種にはあっさり出てしまったのでユーザーがっかりな作品でもあります。

とはいえ、その後シリーズは基本セガハード中心に展開していきました。
サードパーティー看板タイトルの音楽を数多く手がけた岩垂徳行氏の名曲とともにセガ人に語り継がれる名作足りえるシリーズでしょう。
ゲームとしての面白さはもちろんですが、セガハード中心というのがセガ人的に最大のポイント。

それゆえ、他機種展開にはなにかモヤモヤした気持ちを抱いたセガ人も多いでしょう。
いや、正確には私がモヤモヤしてたのでした。

シリーズはドリームキャストまで続きました。
しかし、ドリームキャストで発売されたそれはラングリッサーをかたりながらラングリッサーではありませんでした。
これには深い大人の事情というユーザーには関係ない理由がありました。

そして、ドリキャス版と同時期に他機種で似たようなゲームが出ました。
これも大人の事情という奴なのでしょうね。

さて、このようなすっきりしない感情を抱いたセガ人も多いでしょう。
(当然私はすっきりしていない)

この件についてはMIYA帳面(miya様)をご覧いただければ大人の事情の断片も垣間見えてくるでしょう。


MIYA帳面は読書ネタ雑記を中心としたややセガよりのサイトです。
ロード時間の長さでおなじみのMEGA-CD版モンキーアイランドの攻略等もあります。





ラングシリーズの異端児「3」だけはセガハードでしか遊べません。

遊びたいかは別として。(^^;;


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 7



「dricas.ne.jp」ドメインのサイト終了について 2007年09月27日

ドリームキャス用ソフトの公式サイトの内ドメインに「dricas.ne.jp」が含まれているサイトが今月28日をもって終了します。

>>事務局からのお知らせ
>>非公式セガ伝言板のツリー

もう猶予が無くて申し訳ありませんが、影響を受けるサイトをリストアップしてみました。
(URLだけすみません。現在把握しているものだけです)

http://anima.dricas.ne.jp/
http://culdcept.dricas.ne.jp/
http://turb.dricas.ne.jp/
http://espio.dricas.ne.jp/espio/
http://cct.dricas.ne.jp/
http://kof.dricas.ne.jp/
http://cool.dricas.ne.jp/cool/
http://shinri.dricas.ne.jp/
http://jahmong.dricas.ne.jp/
http://dejiko.dricas.ne.jp/
http://net-versus.dricas.ne.jp/
http://srb.dricas.ne.jp/srb/
http://landers.dricas.ne.jp/landers/
http://golem.dricas.ne.jp/
http://milky.dricas.ne.jp/
http://memoff.dricas.ne.jp/
http://never7.dricas.ne.jp/menu.html
http://yumetsuba.dricas.ne.jp/
http://close-to.dricas.ne.jp/
http://imperial.dricas.ne.jp/
http://shutokou.dricas.ne.jp/shutokou/
http://shuto2.dricas.ne.jp/
http://aerodancing.dricas.ne.jp/aero_fsd/
http://aerodancing.dricas.ne.jp/aero_f/
http://aerodancing.dricas.ne.jp/aero_i/
http://aerodancing.dricas.ne.jp/
http://pb4.dricas.ne.jp/
http://sonic.dricas.ne.jp/
http://samba.dricas.ne.jp/origin/index.html
http://samba.dricas.ne.jp/pc/
http://tetris.dricas.ne.jp/
http://sonic2.dricas.ne.jp/
http://aono6gou.dricas.ne.jp/
http://ccs-tomo.dricas.ne.jp/
http://es.dricas.ne.jp/
http://virtual-on.dricas.ne.jp/oratan/index.html
http://onsen.dricas.ne.jp/onsen/
http://ddplanet.dricas.ne.jp/
http://zombie-r.dricas.ne.jp/
http://illbleed.dricas.ne.jp/
http://mfishing.dricas.ne.jp/
http://p-plumb.dricas.ne.jp/
http://neppachi.dricas.ne.jp/neppachi_hp/frameset01.html
http://shiyouyo.dricas.ne.jp/
http://onsen.dricas.ne.jp/onsen/
http://napple.dricas.ne.jp/
http://kaen.dricas.ne.jp/
http://powsmash.dricas.ne.jp/
http://tsukuaso.dricas.ne.jp/
http://sonic-sh.dricas.ne.jp/
http://pso.dricas.ne.jp/
http://netgolf.dricas.ne.jp/top/main.html
http://toukon.dricas.ne.jp/toukon/
http://bangai.dricas.ne.jp/
http://lang-m.dricas.ne.jp/first.html
http://dstudio.dricas.ne.jp/
http://eve-zero.dricas.ne.jp/
http://driller.dricas.ne.jp/
http://calibur.dricas.ne.jp/calibur/
http://griffon.dricas.ne.jp/griffon/
http://vis-sorcer.dricas.ne.jp/
http://vis_doguu.dricas.ne.jp/vis_doguu/
http://vis-witc.dricas.ne.jp/
http://fisheyes.dricas.ne.jp/
http://framegride.dricas.ne.jp/framegride/index3.html
http://bus.dricas.ne.jp/
http://jetdream.dricas.ne.jp/
http://jd2.dricas.ne.jp/
http://f1.dricas.ne.jp/
http://bassrush.dricas.ne.jp/
http://shougi.dricas.ne.jp/shougi/
http://heiseimj.dricas.ne.jp/
http://maricom.dricas.ne.jp/
http://buggyheat.dricas.ne.jp/buggyheat/top2.html

*一部トップページが存在しないなどの理由で別のページへのリンクです。またPC専用ページも含みます。
>>「dricas.ne.jp」以外も含む公式サイトの一覧ページ


サイトがなくなると入手先がなくなるダウンロード用データも。
DL出来るドリキャス用セーブデータのリストも作れそうなので、作れたらまた明日。


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 5



タイトルで予想していましたが、 2007年09月14日

グレフ&ガルチの新作である「まもるクンは呪われてしまった!」(以下まものろ)のスクリーンショットが公開されました。
グレフが元タイトーだからかなんとなく「奇々怪界」を彷彿させます。

他機種の奇々怪界2は発売中止になってしまったようですが、まものろは是非ドリキャスで!


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 2



サンダーフォース新作希望 2007年09月02日

ところで発売されたはずの「Broken Thunder」ってどうなったのかな、と調べてみたところ良くない状況になっていたようです。

■BROKEN THUNDER(ブロークンサンダー)、とら店頭から消えた

■「BROKEN THUNDER」一時販売停止のまま、結局返金。とら1号店には目立つ告知

■BROKEN THUNDERwiki

 

ややこしいことになっているようですね。
肝心のゲーム内容は以下の動画をご覧になるとわかりやすいでしょう。

BROKEN THUNDER Stage1

BROKEN THUNDER Stage2

BROKEN THUNDER stage5 and ending

曲が良いですね………質素なゲーム画面から浮いてしまうくらいに…。

「BrokenThunder 公式Blog」のこんな状態だし、今後、有限会社 ファクトリーノイズ&AGはどうなってしまうのでしょうか。
九十九氏や山西氏の曲が良いのは確かですが。


関係ありませんがこの同人CDに「Legendary Wings」のアレンジ曲が収録されているそうです。
興味のある方はどうぞ。
tranquilize_web_468.jpg



動画を見ていたらセガガガとボーダーダウンがやりたくなったのでプレイすることにします。
もっと良い「サンダーフォース」をやりたい方はドリームキャストのセガガガで。

THUNDERFORCE is a registered trademark


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 3



グレフ新作発表 2007年08月30日

29日、有限会社グレフのアーケード用新作が発表されました。
タイトルは「まもるクンは呪われてしまった!」、ジャンルは縦画面アクション風シューティング、NAOMI基板。

本作は雷電シリーズでおなじみセイブ開発の元スタッフが起こした会社「株式会社ガルチ」とのコラボレーションとのことですが、シューティングに定評のあるグレフとセイブ開発の元スタッフということで期待度はおのずと高くなります。

詳しい情報はまだ公開されていませんが、セガ人的に一番気になるのはNAOMIを使用していることです。
本作が対戦などを前提としていない一般的な一人用ゲームだとしたらドリームキャストへの移植もありうるかもしれません。
ドリキャスユーザーにおなじみのグレフのNAOMI作品ですし、グレフならゲーム内容にも安心感があります。

また「ドリキャス最後のゲーム」が発売されることを期待しています。

 


 

■「まもるクンは呪われてしまった!」公式サイト
■有限会社グレフ
■株式会社ガルチ

■週刊G.rev通信(8/29)


 


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 3



LastHope再入荷。 2007年06月19日
売り切れ続出のDCソフト「LastHope」がついにメッセサンオーで再入荷だ!
これを買わない手は無いね!

今すぐカオス館へレッツゴー!!


気づけば前回の記事から3ヶ月ほど経っていました。
どうやら「LastHope」は余っている模様。
いつまでも再入荷

国内ハードでもMILCD対応機種でプレイできます。
いつかは無くなってしまいますので欲しい方はお早めに。
正直コレクション的な意味合いが大きいソフトですが、ちゃんと遊べるゲームではありますよ。

一応限定版というのもありますが、通常版より発売が送れた上に入手は困難なようです。
■限定版参考

せっかくなので、別のブログにて公開した個人的に気づいたメモをここにも掲載します。


●ゲーム中(CD止まっている時)にCDを入れ替えると、そのCDの音楽
でゲームがプレイできるぞ!
好きなCD(他のシューティングサントラなど)でやってみよう!非推奨。壊れても責任とれませんゆえ。
それと画面が乱れる場合あり。


●ドリキャスにある4つのコントローラポートのどれでも操作可能。
とりあえずVMつきコントローラをポートAに、別コントローラをBも
しくはC、Dでも操作可能です。しかも同時操作可能!
VM使用が別ポートでも可能どうかはまだ試していません。
気が向いたひとは是非試してください。
二人でプレイする時とか。

▼裏技▼
プレイ中にX以外のボタンと同時にスタートボタンを押す(ポーズ
状態になる)、その後再びスタートボタンを押すと強制ゲームオー
バーになる。
*Xボタン云々は私のボタン設定に基づいています。設定が違うと違いますが一つだけ使えないボタンがあるのは共通しています。

そういえばボタン設定よくわかりません。、
詳しい人教えて。

ゲームオーバーといってもコンティニュー画面になるだけなので、気軽にお試しください。
役に立つかどうかは不明。セーブ地点からはじめるかどうかの選択で間違えたときとか有効な技(裏技使用後間違えてセーブしないよう注意)。

ここまでは私がプレイ中に発見したもの。
大したものはありません。

●説明書に記載されていないことなど
ベリーイージーでは敵の通常弾丸二発までなら耐えられる。
同様にイージーなら一発まで耐えられる。

●誤植
帯のメモリー使用量が4プッロク。
「ブッロク」だと思ったら「プ」でした。


他に発見した人がいましたら、お知らせください。

  | カテゴリ 雑文  | コメント : 4  | トラックバック : 0



カオス館にて「LastHope」再入荷! 2007年03月26日
この記事で触れました「LastHope」がメッセサンオーにて再入荷された模様です。

「play-asia.com」をはじめ国内の店舗、通販サイト、オークションサイトなどでも購入できますが、私が見た限りではメッセサンオーが一番安価なようです。

送料を考えると「play-asia.com」の方が安いのですが、海外サイトなので通販初心者にはお勧めしません。
メッセサンオーは個人的に買ったところでもあります。

カオス館 メインページ
洋ゲー新入荷のページ
  | カテゴリ 雑文  | コメント : 3  | トラックバック : 0



PSOラスト一週間! 2007年03月25日
ドリームキャスト版PSOのオンラインサービス終了まで残り一週間となりました。(3月31日まで)

DC版及びGC版PSOは現在無料でオンラインプレイできます。
DC版につきましてはクリアしなければならない障害がいくつかあります。

その詳細についてはこの記事に書きました。
無料化以前より変更されたこともありますので、再開プレイを考えている方も公式サイトでもう一度確認をお勧めします。


●まだオンラインプレイしたことが無い人募集。

今更はじめられないとかいう方いませんか?
私自身ほとんどオンラインでのプレイ経験がありません。
せっかくなので最後にオンラインを共にしませんか?
希望者はコメント欄もしくはメールアドレスまでご連絡ください。

メアド





初めての方のハードルが高すぎるのが難ですが。
  | カテゴリ 雑文  | コメント : 0  | トラックバック : 0



サイゴノキボウ 2007年03月05日
ブッロク


  | カテゴリ 雑文  | コメント : 4  | トラックバック : 0



ドリームキャストの新作 2007年03月02日
2月22日、待望のドリームキャスト用ソフト「トリガーハート エグゼリカ」が発売されました。
海外ソフトではありますが1月にも「Last Hope」が発売されていたりと、にわかにドリームキャスト周辺が盛り上がっています。
なお、今月は「カラス」が発売されます。




トリガーハート エグゼリカ

トリガーハート エグゼリカ
待望のドリームキャスト新作。
同名アーケード用シューティングゲームの移植となる本作はドリームキャスト互換基板であるNAOMIの利点を生かし高い移植度(多分)とストーリーモードなどのオリジナル要素を抱え満を持しての発売です。

>>詳しい情報は公式サイトで



ラストホープ

「Last Hope」
セガ非公認のドイツ産横スクロールシューティング。
海外ネオジオからの移植作品のためか昔懐かしい雰囲気を漂わせています。
ゲームは結構のっそりした展開で、当たり判定が大きく何度もプレイしてパターンを見極める覚えゲーです。
難易度はかなり高く、ミスをすると少し前の復帰地点から再スタートというシステムなのでパターンを見極めるにしても何度も何度も粘り強くプレイする必要があります。
良くも悪くも懐かしい感じのゲームですが、個人的には根気のいるパターン見極めがシューティングというよりも昔のアクションゲームのような感じを受けました。

>>公式サイト



■入手法

トリガーハート エグゼリカ
通常のゲーム専門店でご購入ください。
3月2日現在、セガダイレクトでは売り切れでアマゾンは在庫ありのようです。

●Last Hope
純正品以外を扱うゲームショップなどでご購入ください。
「Play-Asia.com」(http://www.play-asia.com/paOS-13-71-x-49-jp-70-1lza.html)などで通販受付していますが、海外通販なので詳しく無い方の購入はお勧めしません。
自分は「メッセサンオー・カオス館」で購入しましたが、3月2日現在品切れのとのこと。
個人的には信頼のおける国内事業者で代引きなどを利用できるところでの購入をお勧めいたします。
メッセサンオーで入荷されたことに気づいたらまたこのブログに書きたいと思います。


*参考までに価格を書かせていただきますと、「Play-Asia.com」ではUS$ 39.99 (日本円で4,770円、ただし変動します)メッセサンオーで4980円(税込み)、他の通販サイトで6500円?6800円程度を確認、ヤフオクでは7000円?8000円程度を確認。
また通販の場合は別途送料、代引き手数料などがかかります。
メッセサンオーの場合、LastHopeだけを買った場合その他の料金含め、5820円?6450円(地域により送料が違います、最高価格は沖縄)になります。


トリガーハート エグゼリカ 公式サイト

  | カテゴリ 雑文  | コメント : 0  | トラックバック : 0



≪ PREV | BLOG TOP | NEXT ≫

>>「LastHope」記事<<
▼セガ人のブログ更新状況
(他ブログへのリンク)

 >>全記事表示



▼このブログのRSS
  •  最新記事のRSS
  •  最新コメント
  •  最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。